造形的な発表会

 5年生「デジタル紙芝居」 
 一人一人発泡スチロールでキャラクターを作りました。
そして、班ごとに想像した物語を作り、キャラクターと布や草木など組み合わせデジタルカメラで撮影し、デジタル紙芝居を作りました。1年生に発表しました。

 

 1年生・5年生 
「デジタル紙芝居を」見た後、1年生と5年生で「きらきら君」を作りました。

 

 

 2年生「色々シャーベット」   3年生「ボディペイント」 

2年生は「色々シャーベット」3年生は「ボディペイント」をビデオで鑑賞しました。

 

 

 2年生「お菓子さん」   3年生「フルーツ君」 
親子で楽しく描きました。

 

 

 4年生「キューブフェイス」 
コンテンポラリーダンスの振り付け師(楠原竜也さん)を招き、キューブフェイスと子どもたちが音楽に合わせ、ダンスを考えました。 コンテンポラリーダンスとは前衛的なダンスのことです。
キューブフェイスの後ろから出て音楽に合わせ自分たちが考えた動きを班で協力して発表します。 ライトを消してブラックライトの中で箱を持って踊ります。

 

 

 6年生「絵のイメージ」 
~絵からイメージした絵を一人一人発表~
好きな絵を選び、その絵のイメージから絵を描きました。
絵を描いた後、その絵から物語を考えました。
一人一人自分の絵とともに物語も発表します。
「地球じゃない星のはて」
雨が降らず風だけが吹く星。動物が食料を分けあって暮らしています。近くには土星で暮らす人がいます。・・・・
「夕焼けの道」
ここには、3人の女の子が3本の木の下の住んでいます。虹が出る日、天から道が降りてきて3本の木に光を注ぎます。・・
「小人の生活」
人間には全く見えない場所で小人たちが住んでいた。大きなメダカよりも小さい位の大きさだ。・・・

 
「お月見」
今日は村のみんなでお月見だ。亀の親子やフクロウのカップルが浜辺で月を見る。・・・

 

更新日:2017年08月24日 15:15:46